簡単でおいしい!苦味も少ないから子供でも食べやすい♪茄子とピーマンの味噌炒め。

こんばんは!うまたつです。今日は久しぶりに料理のレシピについて書きたいと思います。まだ一回しかレシピについて書いてないですね。。。汗

今日は早速本題へいきましょう!

皆さんは茄子は好きですか?ピーマンは好きですか?あんまり茄子が嫌いな方はいらっしゃらないですが、ピーマンが嫌いな方は多いですよね。やっぱりピーマンには独特と苦みがありますので、苦味が苦手な人には食べたくない野菜No.1ともいえるのではないでしょうか?そして、子供が嫌いな野菜としても絶対的王者として君臨していると思います。

そんなピーマンですが、今日ご紹介する茄子とピーマンの味噌炒めなら、苦味が少ないため、苦手な方でもとっても食べやすく、美味しく食べれるのではないかと思います。見た目が完全にピーマンですので、
見た目で受け付けない場合は。。。この料理はだめですね。。。泣

また、ピーマンも茄子も大好き!という方は、めちゃウマ間違いなしです。そして、料理が苦手な方でもすっごく簡単に作れちゃいます。それでは、作り方をご紹介します。

▶用意するもの

  • 茄子 4コ
  • ピーマン 一袋(6コくらい)
  • 味噌 大さじ1
  • 料理酒 大さじ1
  • ほんだし 小さじ1
  • 塩、こしょう 少々
  • 油 適量(炒めるのに使用)

▶作り方

  1. 茄子とピーマンを適当な大きさに切る(写真のような感じでいいと思います)
  2. 味噌と料理酒を合わせ、味噌を溶かしておく
  3. フライパンに油(すこし多めがいいと思います。)を入れ、強火にかける
  4. フライパンが温まったらまずは茄子を入れる
  5. 茄子が少ししんなりしてきたところに、ピーマンを入れ、塩コショウを振る
  6. ピーマンに色艶が出てきたら2とほんだしを入れる
  7. 味噌がまんべんなく全体になじんだら完成

以上が作り方です。どうでしょうか?簡単ですよね!そして、完成した料理がこちらの写真です。

うわっ、ピーマンの存在感が。。。と思う方もいますよね。でも安心してください。苦味はほとんどありません。これが本当においしいんです。茄子とピーマンに味噌の相性が抜群です。実はこの料理、もともと私が子供のころに父親が作ってくれていたんです。最初はピーマンがあまり好きではなかったため、嫌々食べた記憶があります。でも、食べてみてピーマンの印象が一瞬で変わりました。苦味が無く、むしろすごくおいしかったのです。それからはピーマンが大好きになり、この茄子とピーマンの味噌炒めが今では私の大好物の一つです。

小さなお子さんがいらっしゃるお父さんお母さんも、初めてピーマンを食べるのであれば、茄子とピーマンの味噌炒めで苦味を少なくして食べさせてあげてみてください♪ もし食べられなかったらごめんなさい。。。(泣)

茄子とピーマンの味噌炒めは、ご紹介させていただいた通り、作り方も簡単で、苦味が少ないのでピーマンが嫌いな方でも食べられて、ピーマンが好きな方はもっと大好きになれるとてもいい料理だと思います。もしよかったら作ってみていただけると嬉しいです♪

それでは、今日はこのへんで。。。最後までお読みくださりありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする